こんなの買いました

主にネットで買ったものを紹介したり、その感想を書くだけのブログ。買い物をしないときはトコトン買わないので更新が滞りますが放置ではありません。ちゃんと管理しています。

2010年09月

Brave: Warriors Tale
Brave: Warriors Tale


お子様ゲーム。
インディアンの子供を操作して森を支配しようとする宇宙外生命体を退治する物語。
陳腐なグラフィック、飽きっぽいゲームシステム。
よほど好きな人じゃない限り、最後までプレイするのは大変。



Afro Samurai
Afro Samurai


同名のアニメが原作。
アニメは見ていないしその存在も知らなかったが普通に遊べる。
トゥーンシェーディングで描かれたグラフィックは好き嫌い分かれるだろうがゲームにマッチしている。
簡単なボタン操作で剣を振ってバッサバッサ斬ることができる。
切断表現が凄まじいのでグロいのが苦手な人は買わないほうが良い。
全体的に盛り上がることもなくエンディングを迎える。

Raven Squad: Hidden Dagger (輸入版 北米)
Raven Squad: Hidden Dagger


見たことも聞いたこともないゲームだったので人柱になる意味で購入。
3人1組で仲間に指示を出しながら進んでいくFPS+RTS。
RTSモードを開くと頭上から眺めている風のマップが表示され仲間を配置する。
総体的にお世辞にも頭の良いシステムではないため面白くない。
グラフィックも粗い。
前にプレイしたシェルショック2にRTSを加えるとこんな感じになるかも。

レッド シーズ プロファイル
レッド シーズ プロファイル


中学生のとき、友達に毎週のようにお願いして BS 放送を録画してもらってた。
とある海外ドラマが観たかったから。
その海外ドラマはツインピークス
クーパー捜査官とかチェリーパイとかブラックコーヒーとかダイアンとか。


そんなツインピークスに影響を受けたであろうゲームがレッド シーズ プロファイル。
スノコルミー(ツインピークスの舞台)がそこにあって、とても懐かしい。
うちの奥さんも観てたらしく、そのまんまだねって。


操作性があまり良くないけど、面白い。




このページのトップヘ